楽しい研修/創造性/コーチング/モチベーション/女性活性化/高見/『TAS』

楽しく明るく学べる研修 株式会社TAS

研修のご案内

研修のご案内

セルフリーダーシップ研修

 

社員が活き活きと働くモチベーションを高めることは、本人にとってもまた組織にとっても非常に重要なポイントでしょう。そのためにどうすればよいのか・・・・・

まず主体性を確立する(自分自身で自分をきちんと把握し、状況に応じて自分自身をコントロールする)ことが大切だと考えます。

SPトランプという非常にユニークな教材を活用します。このことにより自然に自分自身と正面から向き合うことができます。いくつかの演習を行う過程で自らやる気を起こす方策や問題解決のヒント等深い気づきを得ることができます。

また自己理解による主体性の確立だけでなく、仕事で感じている問題、また問題の捉え方、向き合い方からも現実の仕事を通しての主体性の確立を目指します。さらに問題を他責にせず、自責で考え解決するための動機付けを図ります。

 

研修のねらい 

 

1.自らをマネジメントし、自分の意欲や能力を最大限に発揮するための考え方を学びます。

2.異業種交流の良さを活かし、様々な業界の参加者との交流を通して視野を拡げます

3.問題の捉え方・取り組み方、そして自責で解決する姿勢を醸成します。

4.ユニークで楽しい教材(SPトランプ)を活用しますので非常に盛り上がる研修です。 

 

スケジュールと主な項目 

【受講対象者】入社3年目以上

  9:00   〜  12:00   13:00   〜   17:00  

1

1・オリエンテーション

・セルフリーダーシップとは

・自分も仕事も楽しむファクター

 

2.まず自分を理解することから始めよう

・主体性について考える

・主体性とは

 

 

3、自分自身と向き合おう

・自分の中のメンバー(サブパーソナリティ)

・自分の中のプラス・マイナスメンバーを知る

 

4、セルフディレクションを学ぼう

・自分の中のリーダーに気づく

・状況に合わせて自分の中のメンバーをコントロールする

・リーダーとメンバーの対話

・問題発生場面での気づき

 
         

2

  ウォーミングアップ

   1日目の復習

5、情報交換&共有化

・自社PR

・自己の仕事の現状(仕事・立場・役割など)

6、自分の問題と向き合おう

・仕事で感じている問題  

 

・仕事で感じている問題のグループ内情報共有化

・問題 VS 不満

・自責と他責

・解決策創造ワーク

・相互コーチング

・アイデアミーティング 

7、自己革新のための課題発見

・研修のまとめ        

 

記事一覧へ

*